さまざまな山道具の正しい保管方法

メンテナンスがよかっても保管方法が間違っていたら台無し。

適切な保管方法をご紹介。

1.グローブは通気性のいいケースで保管する。

2.サングラスやゴーグルは専用のケースに入れておく。

3.ヘッドライト&ランタンは電池を抜いておく

4.トレッキングボールは分解してケースに入れておく。

5.ピッケルは直射日光を避ける。

6.スノーシューは爪を内側に向けてケースに入れておく。

7.アイゼンはケースに入れておく。

8.ハイドレーションパックは完全に乾かして折りたたまずに平らに伸ばした状態で保管運搬する。