ハイドレーションパックのケア方法 大型ハイドレーションパックの洗浄と乾燥

水以外のものを入れた場合は、できればフィールドでよく洗浄しておくこと。

保管時は折りたたまないこと。

(手順)

1.ブラシでリザーバー内部の汚れを落とす。

2.チューブのパーツをはずす。

3.接合部が緩くなっていたらチューブを切りつめる。

4.バイトバルブを取り外して分解掃除する。

5.チューブは専用ブラシで洗浄する。

6.サーバー内にスペーサーを入れる。

7.ハンガーなどに吊るしてリザーバーの開口部を上にして水分を完全に乾燥させる。