ヘルメットのケア方法

正しいフィッティングと使用前後の点検が重要。

●外側シェル:凹みや亀裂を点検

●内側フォームとストラップの付け根の破損の確認

●ストラップベルトとバックルの破損の確認

 

●正しい調整方法

(手順)

1.アジャスターを広げる

2.ちょうどいい頭の位置でアジャスターを締めて頭周囲の調整をする

3.顎下でコネクターをつなぎ苦しくない範囲で出来るだけストラップを締める

4.ヘルメットがしっくりくるように調整する。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

SNSフォローボタン

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA